芸能人も受けるインプラントとは

インプラント手術は、もともと芸能人が始めてから世間でも有名になってきています。
芸能人は、テレビ等への出演がありますので、歯は人一番大事にしています。
歯がない状態で、テレビなどに出演するわけにはいきません。
そんな芸能人が、インプラントを行わないわけがありません。
芸能品がインプラントを行うということは、一般人がインプラント手術を行っても問題はないということになります。
では、芸能人が実際にインプラント手術を行っているのでしょうか。
行っている芸能人がいるのでその芸能人をご紹介したいと思います。
インプラント治療をおこなった芸能人の中でも、ホリエモンは前歯をインプラント治療を行っていまして、服役中に前歯が取れて苦労したという話は耳にします。
他には、バナナマンの日村氏もインプラント手術を行っていたということです。
もともと歯周病で歯がガタガタになっていて、上部の葉を10本と下部の歯を5本のインプラント治療を行っていたようです。
その費用はなんと500万円ということです。
相当な高額治療費だということも分かりました。
さらには、有吉弘行氏もインプラントをおこなった一人ではないでしょうか。
そもそもの治療をしようと考えたのが、歯の強烈な痛みに耐え切れず、歯医者に行った時に、インプラントを勧められてから、インプラント治療を行ったということです。
やはりそのときのインプラント治療は、知り合いのタレントからの紹介をされた歯科医院でインプラント治療を行ったようです。
一番大きく影響したのが、和田アキ子さんです。
和田あきこさんが下の歯をすべてインプラント手術をしたのは有名な話です。
ここで紹介した人以外でもインプラント手術を行っている芸能人は多いと思います。
これだけ多くの芸能人が、インプラント手術をしているということは、インプラント手術自体が、問題はないということがわかります。
これだけ多くの芸能人が行うインプラント手術ですが、高額費用がまだ、ネックになっていることも確かです。